2019/02/04 08:44

Y/Project (ワイプロジェクト) のクリエイティブディレクター Glenn Martens (グレン・マーティンス)。

現在のファッションシーンにおいて大きな影響力を持つデザイナーとDIESELがタッグを組んでカプセルコレクションを展開する「レッドタグプロジェクト」の第2弾としてグレンが選ばれた。

今回、グレンはY/PROJECTにおいてもキーピースでもある"デニム"を基調に変化とひねりを加えた「ワードローブの基本アイテム」を披露。

グレンの手によるディーゼルのコレクションには、“不完全”なアイテムがラインナップ。裾幅を調節でき、縮小したヘムラインが特徴のジージャン、シームラインに一列のボタンやジッパーをあしらったポロシャツとジーンズなど、"違和感"を抱かせるものが揃う。

あるはずのない位置にボタンやジッパーを配置し、着る人のアレンジによって留めたり外したりできる。自由な着方をしなければ着ることのできないデザインを考案したともいえる。

建築を学んだグレンによる構築的な彼のデザインを象徴する本コレクションは、ファンならずとも手に入れたいコレクターズピースだ。


ルックブックはHANS EJKELBOOMが手掛け、連続的な配置、多角的な写真が興味を引く。スタイリングはもちろんウルシナ ( URSINA GYSI ) が手掛け、多種多様なスタイリングを提案。












コンテナストアを始めとする世界中で厳選されたショップのみにて販売開始。